冷却システムはオプション〜こども部屋ver.〜

 待望の復活を果たした子供ばんどのライブレポとかブツ紹介とか R&R WILL NEVER DIE!! やなこた忘れて踊ろじゃないか!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.05.14記★フォークロックス <無理だよおまへは! ミニツアー初日> 2011年5月13日(金)吉祥寺STAR PINE'S CAFE

あのカンドーの2デイズ以来、子供ばんど再始動効果にわかに体感中。

とか言いながら、5月6日のグラニット・ハウス@新橋ZZと10日の神無月@西荻窪TERRAへの参戦を急な仕事でポシャらせすっかり出端をくじかれていたおいらですが、昨日念願のフォークロックスのライブに初参戦してきました。

FOLKROCKS_TOUR.jpg

フォークロックス:
中野督夫(vocal, guitar)
永井ルイ(vocal, keyboard, guitar)
湯川トーベン(vocal, bass, guitar)
向山テツ(drums, vocal)
本多”taco-bow”正典(percussion)

昨年末、村田和人氏のライブに行った時(湯川・向山の両氏は村田バンドのメンバーでもあります)に買うたオリジナルアルバム『フォークロックス』が予想を大きく超えて(←失礼)素晴らしかったので、いつか生を見たいと思っていたのです。

曲はちょっとグラム風味なビートルズ調だったり、ウェストコーストサウンド、はたまたラーガ調が飛び出したり、プログレっぽい展開があったり、突然カオスっぽくジャムに突入してみたり(これが何とも格好よろしい)。でもってそんな曲のバリエーションの豊富さに加えてMCや曲中にもちょいちょいと飛び出してくる天然狙い系?の笑いのセンス。大いに笑かしてもらいました。満員の客席もとても盛り上がってましたね。

それにしてもどれも曲がとても良い。一聴してスッと胸に入ってくるキャッチーなメロディ。と言ってもバンドにタイプの異なる3人のソングライターがいるだけあってその曲調は様々。でもってそれらが余計な縛り無しに(無理に統一感を持たせようとせずに)自由にアレンジされてるところがこのバンドの大きな魅力になっている気がします。

それとさすが20年間も同じメンバーで演ってるだけあってバンドの佇まいがとってもこなれて自然だった点も印象的でしたね。良い具合にチカラが抜けてるので観ているこちらも気持ち良くノラせてもらいました。

<無理だよおまへは! 2011春ツアー>

2011年5月13日 @吉祥寺STAR PINE'S CAFE

1st Set
1. ? (vo. 永井ルイ)
2. ねえドクター (vo. 湯川トーベン 永井ルイ)
3. 悲しきNo.2 (vo. 永井ルイ)
4. ? (vo. 中野督夫)
5. ネオンライト (vo. 永井ルイ)
6. コブのないラクダ (vo. 向山テツ)
7. Mr. GS (vo. 中野督夫) *”全部吸ったら 内田○也さん”(がはは・・)

2nd Set
01. サイケ (vo. 湯川トーベン) *プログレ調で実に格好よろしい
02. ブリキのパラダイス (vo. 永井ルイ) *パワーポップ!
03. RAINBOW (vo. 永井ルイ) *この人の書くどこか甘酸っぱいメロディライン好きです
04. まぬけな大学生 (vo. 中野督夫)
05. アトランティック (vo. 永井ルイ)
06. 走るのだ!逃げるのだ! (vo. 永井ルイ) *新曲
07. グーでバッチリ (vo. 湯川トーベン)
08. なんだよおまへは (vo. 永井ルイ) *incl. どんぱん節 (vo. 中野督夫)

アンコール其の壱
09.  星のプレゼント(vo. 向山テツ) *ひとりカラオケをバックに熱唱
10. バナナ (vo. 湯川トーベン) *実にカッコイイハードロック。最高!

アンコール其の弐
11. SING ALRIGHT (vo. 永井ルイ)


不明曲がひぃふぅみぃ・・


すいません、新参者なもんで。

FOLKROCKS_CD.jpg
『フォークロックス』
GLIMROCK-0001 2010

01. SING ALRIGHT(作詞・作曲:永井ルイ)
02. ねえドクター(僕のフィアンセ)(作詞:湯川トーベン 作曲:永井ルイ・湯川トーベン)
03. ブリキのパラダイス(作詞:バナナ 作曲:永井ルイ・湯川トーベン)※バナナ:永井ルイ・湯川トーベン・吉原誠
04. ストロベリー・ガール(作詞:永井ルイ・湯川トーベン 作曲:湯川トーベン) 05. Mr. GS(作詞・作曲:中野督夫)
06. RAINBOW(作詞・作曲:永井ルイ)
07. ハワイへ行くなら(作詞・作曲:湯川トーベン)
08. ネオンライト(作詞・作曲:永井ルイ)
09. グーでバッチリ(作詞・作曲:湯川トーベン)
10. なんだよおまへは(作詞:永井ルイ・湯川トーベン 作曲:永井ルイ)
11. 晴れたり曇ったり(作詞・作曲:中野督夫)

編曲:フォークロックス

FOLKROCKS_CD_2.jpg


ところで、一体何が無理だったというのだろう??
関連記事
スポンサーサイト

Home

Calender

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Profile

たどん

Author:たどん
出身地:東京都
性別:男
血液型:B

Categories

Recent Entries

Archives

Links

Search

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。